全身脱毛コラム

脱毛を仕事に?!脱毛関係の協会・学会のまとめ

全身脱毛するために脱毛サロンへ何回か通っているうちに、脱毛というもの自体に興味がわいてきて、その後、脱毛サロンで働いてみたくなったり、場合によっては脱毛サロンオーナーになる! という夢を持つようになる女性もいます。


全身脱毛の料金はここ何年かでだいぶ下がってきており、金額的にあまり全身脱毛にお金をかけられない若い女性にも全身脱毛する子が増えているのを見てもわかるとおり、脱毛への世の女性への興味は急激に上がってきています。


こんな世の中ですから、脱毛に関する知識や技術を身に着けて、脱毛に関わる仕事を選ぶというのも夢が広がりますね。


実はわたしも「女性の美」にかかわる仕事が将来したいなぁとは思ってるの。脱毛にも興味はあるわ♪


じゃあまずは、脱毛関係の協会・学会のホームページを何個かのぞいてみるのがオススメよ♪


以下に、脱毛に関する協会・学会の一覧とその概要をまとめましたので、興味のある方は協会・学会ホームページを一度のぞいてみるのもよいかと。


講習や試験を実施している協会も多いですし、サロンオーナーへの道をサポートしてくれている協会もあります。協会ホームページを見ていくと分かりますが、一言で「脱毛」と言っても、様々な脱毛方法があることが分かるかと思います。人それぞれ興味をひかれる脱毛法には違いがあるのでは、と思いますので1つ1つ見ていくと新しい発見があるかもしれませんよ。


また、脱毛を仕事にしようとは思っていない、これから全身脱毛をしようと考えている女性にとっても、正確で信頼できる脱毛情報が多いのが、協会や学会のホームページだと思いますので、全身脱毛前の不安を解決するためにも役立つのでは? と思います。


日本医学脱毛協会


1987年に皮膚科や形成外科のドクターを中心として設立され、2015年現在28年の歴史を持つ協会です。医療レーザー脱毛・絶縁針脱毛などの分かりやすい解説あり。医療脱毛の健全な普及を目指して情報発信をされています。


・脱毛の知恵袋という最新情報やクリニック紹介などの情報サイトも運営されています。「ツルピカ肌よ永遠なれ!」「トリビアの毛 知って得するムダ毛知識」などマンガで毛についての分かりやすい解説もあります。


>>日本医学脱毛協会


日本医学脱毛学会


↑の「日本医学脱毛協会」と似た名前ですが、こちらは協会ではなく学会です。年に1度のペースで学術集会が行われており、針脱毛研修会や脱毛士試験を実施。脱毛認定施設・脱毛認定医に認定証の発行も行っています。


脱毛士認定資格として、レーザー脱毛士・認定脱毛士(針脱毛)・認定指導士・認定医などの認定をされています。興味のある方は事務局に受験方法などを問い合わせることができます。


集会では新しいレーザー脱毛の発表もメーカーからあり、進歩の速いレーザー脱毛の情報収集にも力を入れていらっしゃるようです。


>>日本医学脱毛学会


日本ワックス脱毛協会


ワックス脱毛の安全な普及のために技術者の育成などの活動を行っている協会。サロン関係者向けではなく一般の方向けにもワックス脱毛経験のできるワークショップが開催されています。


講習会卒業者の中には個人レベルでサロン開店をする方も珍しくないようです。年に1度の懇親会・勉強会でワックス脱毛の知識や技術を深めるなど、アフターフォローも行っている協会です。


>>日本ワックス脱毛協会


ワックス脱毛関連のその他協会については、ブラジリアンワックス脱毛はVIOだけ?全身脱毛もできる?のページ内でご紹介しています。


シルキー脱毛協会


「シルキー脱毛」という脱毛方法自体聞いたことがないという方も多いとは思います。昔からアジア地域で実施されてきた「糸」による脱毛方法のことです。絹糸でムダ毛や産毛を抜く脱毛法で、衛生面・安全面も考えられており、痛みも感じにくいように考えられています。


ただ産毛を除去するだけでなく、古い角質も除去できるために、脱毛効果とともに美肌効果も感じられるとされています。糸で刺激されることにより、新陳代謝が高まる・皮脂バランスが整うなどの嬉しい効果もあります。


技術者や指導者の育成が行われており、特別に免許が必要となる脱毛法ではありませんので、すでにある脱毛サロン・エステサロンの新たなメニューとして加えるのを目的に学ばれるサロンオーナーもいらっしゃるようです。


>>シルキー脱毛協会


日本スキン・エステティック協会


「永久脱毛」「除毛・減毛」に対する協会の考え方が明確に示されています。美容電気脱毛(永久脱毛)・美容ライト脱毛(除毛・減毛)の仕組みや安全性・利便性などについてイラスト・写真つきで分かりやすい解説があります。


>>日本スキン・エステティック協会


以下の「A.E.A. 」と提携して、CPE(認定電気脱毛士)の普及に努められています。


A.E.A. 米国電気脱毛協会


1958年設立の歴史あるアメリカ最大の電気脱毛団体であり、消費者への質の良い永久脱毛の提供が目的。アメリカ国内だけでなく国外の脱毛士も会員となっており会員数は2000人以上に及びます。


CPE(認定電気脱毛士)の認定制度によって、脱毛士と医師・弁護士などとの関係性構築に成功しています。


以下が公式HPですが、英語表記のため、英語が分からない方には理解するのが難しいかもしれません。


>>A.E.A. (米国電気脱毛協会)


日本脱毛技術研究学会-美容電気脱毛・ニードル脱毛-


1981年に美容電気脱毛の技術者や経営者を中心として設立され、30年以上の歴史を持つ学会。どうやったら効果的で安全でもある永久脱毛サービスを提供できるのかを研究して実行している学会です。


全国各地にある電気脱毛サロンマップで、学会の試験に合格して1年以上実務経験を持つ永久脱毛技術者「CRE(学会認定美容電気脱毛師)」が在籍している最寄りのサロンを探すことができます。


>>日本脱毛技術研究学会-美容電気脱毛・ニードル脱毛-


日本臨床医療レーザー協会/永久脱毛(医療レーザー脱毛)


NPO法人日本臨床医療レーザー協会ホームページ内の「永久脱毛(医療レーザー脱毛)」解説ページ。


永久脱毛だけでなく、シミ・そばかす・肝斑・イボ・ほくろなど美容医療に関する医療レーザー治療の解説も充実しています。


>>日本臨床医療レーザー協会/永久脱毛(医療レーザー脱毛)




まとめ


いかがでしたか? ざっと見ていくだけでも脱毛に関する知識が深まったんじゃないでしょうか?


もし興味のある講習や試験などがあれば、まずは気軽に問い合わせてみてはどうでしょうか? そのちょっとした行動が、あなたの未来をより明るいものにしてくれることもあるかもしれませんよ♪







全身脱毛で人気のサロン

 

全身脱毛コラム

 

エリア別の人気全身脱毛サロン